部活について
北大洋弓部は、北海道大学体育会に所属する、
大学公認の部活であり、サークルではありません。
そのため、実力があれば全日大会やインカレに出場することも可能です。

上下関係の厳しさについて
体育会の部活は上下関係に厳しいイメージがありますが、
北大洋弓部はとてもアットホームな雰囲気の部活です。
もちろん、最低限の礼儀やマナーは存在しますが、
上の年目も下の年目もとても仲の良い、親しみやすい部活であることは間違いありません。

お酒について
新入生の方には、体育会の部活は無理にお酒を飲ませるイメージがあるでしょう。
残念なことに、そういった事件が、近年色々な大学で多発しています。
しかし、北大洋弓部では、無理にお酒を飲ませることは絶対にありません。
お酒が弱い方も安心して洋弓部へお越しください。

弓具について
メーカーにもよりますが、弓具は新品で買いそろえると、20~30万かかります。
しかし、どの部活に入っても遠征費等で結局そのくらいかかってしまうことでしょう。
また弓具は、先輩から中古の弓具を安く入手できること場合もあります。

バイト・他サークルとの兼部について
活動日は火・木・金の週3ですので、
その活動日に被らなければ、
バイトや他サークルで活動することも十分可能です。
現に、バイトや他サークルでも
精力的に活動している部員も少なくありません。
学業との両立について
テスト前にはテスト休みを取ることが可能なので、
学業との両立は十分可能です。
現在北大洋弓部には医学部医学科の部員や、
部活を続けながら、総合理系から薬学部や農学部に進学した部員もいます。
総合入試や忙しい学部に所属している方でも、
十分に部活を続けられる環境と言えるでしょう。

水産学生について
水産学生も入部可能です。
函館キャンパスの方にも洋弓部・洋弓場はありますので、
函館キャンパスに移行した後でも練習を続けることができます。
初心者について
北大洋弓部の部員の大半は大学からアーチェリーを始めています。
初心者大歓迎です。
もちろん、中学・高校でアーチェリーをやっていた方も大歓迎です。

射場の一般利用について
一般の方の射場利用に関しては、
一時間当たり6370円を大学側に支払うという規則がございます。